弘前市まちなかナビゲーター

弘前市まちなかナビゲーター

イベント情報

郷土文学館 第46回企画展「追憶と郷愁の詩人 一戸謙三」【公園エリア】

期間
2022/06/01~2023/03/21
場所
弘前市立郷土文学館

時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)

弘前市出身の一戸謙三(1899〈明治32〉年~1979〈昭和54〉年)は、ヨーロッパ近代詩の影響を受けた自由詩、津軽方言詩、定型四行詩「聯(れん)」など、広く実作・評論などに取り組み、若い詩人らの指導にもあたりました。『津軽方言詩集 ねぷた』(1936〈昭和 11〉年)でその名を知られる謙三ですが、長く書き続けた抒情詩(じょじょうし)もまた優れた魅力を持つものです。本展は、その抒情詩の魅力に光を当てるとともに、長い詩歴の変遷を読み解き、一戸謙三の詩業の真価にあらためて迫ろうとするものです。

入館料:高校生以上¥100 小・中学生¥50 ※障がい者、65歳以上の市民、市内の小・中学生や外国人留学生、ひろさき多子家族応援パスポートを持参の人は無料。年齢や住所を確認できるものの提示を/

あおもり県民カレッジ単位認定講座。

問: 弘前市立郷土文学館(0172-37-5505)